競馬リポート

競馬予想サイト「優良」「悪質」を徹底比較!!
口コミ・管理人の検証により楽しい競馬ライフを!!

◆皆様からの口コミ投稿をリアルタイム反映◆一切修正なしのリアルな口コミ投稿が集まっています。

※登録がない予想サイトなどがあればお問い合わせまでご連絡をお願いします。※

    

抜群の動きを披露したのは!出走馬の最終追い切りランクキングを紹介します!


レガレイラ 評価【S】

美浦W 6F 83.6-67.9-53.4-38.3-11.3 併せ馬 先着 馬なり

3カ月ぶりの中間は併用で良く乗り込まれ、1週前には北村宏騎手を背にウッド併せ馬で好時計をマーク。最終もウッド併せ馬で追われた。
先行する僚馬にコーナーワークで追い付き、直線は内に入れて先着した。先週速い時計をマークしており、終いの反応を確かめる程度であるが、先週の10.9秒に続き、引っ張り切りで11.3秒をマークし加速力が際立つ。抜かりない仕上げで偉業に向けて態勢は十分に整った。
牝馬ながらホープフルSを制し牡馬混合戦の皐月賞に挑戦してきた。同舞台の持久力戦で牡馬を一蹴した走りは素晴らしく、76年ぶりとなる牝馬による皐月賞制覇となるか大注目となる。揉まれずに運べるかがポイントで、ベテラン・北村宏騎手の手綱捌きに期待だ。


メイショウタバル 評価【S】

栗東坂路 4F 52.6-37.5-24.0-11.8 単走 馬なり

中2週と間隔は詰まるが、1週前にはウッド単走で長めから追われ好時計をマーク。最終は坂路単走で追われた。
前進気勢が強く鞍上が抑えるのに苦労していたが、それでいてラスト12.2-11.8秒と加速ラップをマークし、全体時計も優秀である。力強い脚捌きで飛ばしながら脚勢が最後まで落ちない走りは素晴らしい。間隔は詰まるが気配は良く、当日の落ち着き次第となりそうだ。
前走の毎日杯で重賞初制覇しクラシックへ駒を進めた。折り合い重視の走りから行かせる戦法で、一人旅となる圧勝している点で展開のカギを握る存在となる。ペースを問わず直線に向いて再加速するのが特性で、マークはキツくなりそうだがGⅠでも通用可能で侮れない。


アーバンシック 評価【A】

美浦W 5F 68.8-53.1-38.3-11.3 併せ馬 先着 強め

3カ月ぶりの中間は併用で良く乗り込まれ、1週前には横山武騎手を背にウッド併せ馬で一杯に追われ好時計をマーク。最終も横山武騎手が跨りウッド併せ馬で追われた。
先行する僚馬にコーナーワークで差を詰め、直線は3頭併せの最外に出してラスト強めに追われて先着した。頭が高いのは変わらずだが力強い脚捌きで、反応良くラスト11.3秒をマーク。先週意欲的に追われたことでキレが戻り上昇気配にあり、走れる態勢は整った。
無器用な面を見せながらもデビューから3戦でハイパフォーマンスを続けている。一線級とは初対戦となるが、ポテンシャル的には互角の力を持っている。同舞台の前走もゴール前は迫力ある豪脚を見せており、スムーズなレースができれば上位争いに期待できる。


シンエンペラー 評価【A】

栗東坂路 4F 53.6-39.3-25.3-12.3 単走 馬なり

中5週の中間は併用で良く乗り込まれ、1週前には坂井騎手を背にウッド併せ馬で一杯に追われ好時計をマーク。最終も坂井騎手が跨り坂路単走で追われた。
やや頭が高くスピード感は感じないが、終始馬なりで見た目以上に好時計をマークしている。まだ粗削りな走りではあるが、ラスト軽く促されての反応も上々で滑らかな脚捌きながら力強さも感じられる。休み明けを叩かれた上積みに期待できる仕上がりである。
デビューから4戦で毎回鞍上が替わりながら粗削りな走りで好走を続け、ホープフルSでレガレイアに敗れてはいるが、レース内容は互角以上の評価ができる。今回も乗り替わりとなるが、2週続けて追い切りで上々のコンタクトを取っており、1冠目奪取の多能性は十分だ。


ビザンチンドリーム 評価【A】

栗東CW 6F 86.4-70.8-55.6-40.1-11.6 併せ馬 併入 馬なり

2カ月半ぶりの中間は併用で良く乗り込まれ、1週前にはムルザバエフ騎手を背にウッド併せ馬で好時計をマーク。最終もウッド併せ馬で追われた。
先行する僚馬に直線入口で並びかけ、直線は内に入れて併入した。全体時計は目立たないが、手応え良くラスト11.6秒をマーク。コーナーリングに無器用さは残るが、直線フットワークが大きくなる加速力は非凡だ。先週から上昇気配にあり、力を出せる状態に仕上がった。
無器用さが目立ち大味なレース続きではあるが、高速上りを大外から強襲する爆発力は大器の片鱗を見せている。内回りコース向きとは言えないが、脚を溜めて早めのスパートが可能なレース運びが出来れば坂上から一気の強襲もありそうだ。今後も含めて注目したい。


ジャスティンミラノ 評価【A】

栗東坂路 4F 55.3-40.1-25.7-12.2 単走 馬なり

2カ月ぶりの中間は併用で良く乗り込まれ、1週前にはウッド併せ馬で一杯に追われ好時計をマーク。最終は坂路単走で追われた。
先週意欲的に追われており、最終は息を整える程度の軽めの内容となっている。先週の一追いで前進気勢が戻り素軽い動きで登坂した。時計は目立たないが、テンポの良い走りは好感が持てる。大きな上積みは感じないが、前走時と変わらず好状態でレースに挑めそうだ。
キャリア1戦の身で2歳王者に完勝して2連勝を飾った。機動力のあるタイプで中山コースでも問題はなさそうだが、今回は小回りコースでの多頭数と、パワーが必要な馬場コンディションでの速い流れの対応力が問われる一戦となる。上位人気必至だが過大評価は禁物だ。


ジャンタルマンタル 評価【A】

栗東坂路 4F 54.0-39.1-25.2-11.7 単走 強め

2カ月ぶりの中間は坂路主体で良く乗り込まれ、1週前には坂路単走で終い好時計をマーク。最終も坂路単走で追われた。
終い重点の内容で全体時計は目立たないが、ラスト促されての反応は上々である。頭が高い走法は変わらず見栄えは良くないが、加速力は非凡で動き自体は良く映る。行きたがる面を抑えながらの調整で強い負荷は不足気味だが、叩かれての上積みは十分に感じさせる。
前走の共同通信杯は展開不利で2着に敗れたが、始動戦としては上々の内容であった。初の関東遠征を経験した点でも収穫のある一戦と言える。今回は距離延長戦となるが、小回りコース向きの立ち回りの上手さを兼ね備えており、上位争いには加わってくるだろう。


【無料情報:阪神牝馬S的中】

6日(土)第67回サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(G3)無料攻略成功!

払い戻し「4万4400円」獲得!



今ならなんと無料登録で豪華特典付属!

サイト内で使える3万円分のポイント+メイン重賞「激アツ情報」の2つが同時に貰える!

土日の無料情報GET

リアルタイムアクセス
集中サイト


最強競馬ブログランキングへ

PAGE TOP