競馬リポート

競馬予想サイト「優良」「悪質」を徹底比較!!
口コミ・管理人の検証により楽しい競馬ライフを!!

◆皆様からの口コミ投稿をリアルタイム反映◆一切修正なしのリアルな口コミ投稿が集まっています。

※登録がない予想サイトなどがあればお問い合わせまでご連絡をお願いします。※

    
競艇(ボートレース)に関するNEWSやHOTな話題をコラムとして不定期で更新します!
SG・PG1・G1戦などのグレード戦・超抜モーターやペラ事情、選手の特徴なども最新情報をUPしていく予定です!

第66回G1戸田の注目ポイントはここだ!

注目のドリーム戦出場予定選手は?

開設66周年記念のボートレース戸田で開催されるG1戸田プリムローズですが、ドリーム戦の出場予定選手が決まりました。
1号艇 桐生順平(埼玉)
2号艇 篠崎元志(福岡)
3号艇 馬場貴也(滋賀)
4号艇 田村隆信(徳島)
5号艇 新田雄史(三重)
6号艇 茅原悠紀(岡山)

1号艇 桐生順平(埼玉)

地元埼玉支部の絶対エース 桐生順平選手が初日ウインビードリームの1号艇です。
ボートレース戸田での過去3年成績は、
勝率 【8.16】
出走回数 120回
優勝回数 9回
優勝回数 4回
知り尽くした地元水面の1号艇に死角はなさそうです。
桐生選手といえば、前開催の優勝戦で1号艇からの出走でしたが、差しが入り、3着から2マークで鮮やかなターンを決めて、14回目のG1制覇と通算1000勝を達成したのが記憶に新しいところです。
今回も地元の期待を背負い、負けられない戦いの初戦をドリーム戦の1号艇で迎えます。

2号艇 篠崎元志

イケメン兄弟レーサーとして人気、実力共に高い篠崎元志選手が2号艇です。
ボートレース戸田での過去3年成績は、
勝率 【0】
出走回数 0回
優勝回数 0回
優勝回数 0回
意外なことに、過去3年にボートレース戸田で出走がありません。
篠崎元志選手の2号艇といえば、SG蒲郡で1号艇の峰竜太選手と2周2マークまで決着がつかないデットヒートを制してSG制覇したの名勝負を思い出します。
ドリーム戦でも熱い戦いを見せて欲しいですね!

3号艇 馬場貴也

滋賀支部長の馬場貴也選手が3号艇です。
ボートレース戸田での過去3年成績は、
勝率 【8.00】
出走回数 22回
優勝回数 3回
優勝回数 1回
出走回数は少ないですが、勝率は8.00と走れば勝つといった実力の持ち主であると言えそうです。
3月にボートレース下関で行われたG1競艇王決定戦で見事優勝したのが、この3号艇からの見事な捲り差しでした。

4号艇 田村隆信

銀河系85期、徳島支部のエース田村隆信選手です。
ボートレース戸田での過去3年成績は、
勝率 【8.83】
出走回数 12回
優勝回数 0回
優勝回数 0回
馬場選手と同様に、出走回数は少ないですが、勝率はドリーム戦のメンバーでトップとなる8.83となっており、SGV3の実力者の腕の見せ所です。

5号艇 新田雄史

昨年のグランプリシリーズ覇者の新田雄史選手が5号艇です。
ボートレース戸田での過去3年成績は、
勝率 【6.31】
出走回数 16回
優勝回数 1回
優勝回数 0回
若くしてG1などで活躍してきたニュージェネレーション新田雄史選手は、2022年は優勝2回、G1優出1回の成績で、ここまでの勝率は8.18と好調で迎えた今節が楽しみです。

6号艇 茅原悠紀

衝撃のグリーンインパクト茅原悠紀選手が6号艇です。
ボートレース戸田での過去3年成績は、
勝率 【7.77】
出走回数 26回
優勝回数 1回
優勝回数 0回
2014年のグランプリで6コースから優勝したことから、6号艇の緑といえば、茅原選手といえるくらい強い印象に残っています。
ぜひ戸田G1でも6号艇から無重力ターンを魅せて欲しいです。

初タイトルを目指す地元注目レーサー

今回のレースに地元埼玉支部から出場する選手は以下の9名です。
須藤博倫
金田諭
石塚久也
赤羽克也
浜崎直矢
桐生順平
黒井達矢
中田竜太
佐藤翼
上記のうち、ボートレース戸田でG1優勝経験があるのが、
須藤博倫
桐生順平
中田竜太
以上の3選手になります。
残りの6選手には、走り慣れた地元で初Vを決めて欲しいですね。
中でも地元初タイトル候補として、
佐藤翼
黒井達矢
金田諭
の、3名を挙げたいと思います。
佐藤翼選手は、2021年に児島キングスカップで、悲願のG1初優勝をして、近年活躍が目覚ましい選手で、ぜひG1タイトル2つ目を期待したいと思います。
黒井選手、G1タイトルを獲っていませんが、優出5回と地元初優勝に近い実力の選手です。
金田選手もG1の優勝はありませんが優出が3回あります。
前々節もボートレース戸田の一般戦で優出していますので、良いイメージで走れると思います。
上記3選手の実力については改めてお伝えする必要はないと思いますので、今節の走りに期待したいと思います。

ボートレース戸田の注目モーター

☆63号機
前節中澤和志選手が優勝したモーターです。
地元埼玉支部のA1レーサーをもってしても、出過ぎていてスタートが合わせにくいと言わせるほど、出足、伸びが良い好モーターです。
前々節では、B1級の宇野博之選手が乗って優出し、自身初優勝にあと一歩というところまで、好成績を残しています。
☆40号機
前々節、浜田亜理沙選手が優勝戦1号艇を勝ち取ったモーターです。 節間で6コースから捲り差して1着を取るほどバランスも良く、混合戦ながら優勝戦の1号艇という実績は注目です。
また桐生選手が優勝したモーターでもあり、優勝回数は最多の4回というエースモーターです。
☆1号機
優勝こそ1回しかありませんが、優出は10回と最多で、2連対率1位を記録を残しているエースモーターです。
前節、前々節はB級選手が乗り優出はなりませんでしたが、直近では金田幸子選手が優出、馬場貴也選手が優勝しています。
☆14号機
ボートレース戸田のエースモーターといえばこの14号機といっても過言ではないくらいの良エンジンです。
この好モーターを誰が抽選で引き当てるのか、目が離せません!

リアルタイムアクセス
集中サイト

PAGE TOP